先輩社員インタビュー:メディア企画部 景山実

近畿大学 総合社会学部 卒

会社のInstagramやLINE企画に携わり、高いモチベーションで業務ができる

 

Q:どんな仕事ですか?

 

DJカテゴリーのプロダクトマネージャ、新製品情報の登録業務などをしています。
DJカテゴリーの担当として、商品の魅力が伝わるようWEBページの見せ方を工夫したり、雑誌広告の提案などを行っています。また、製品に関するお問い合わせをはじめとする様々なご質問に対応しています。ご提案した商品がご購入に繋がり、感謝の声をいただくことが励みになっています。また、会社のInstagramやLINE企画にも携わり、お客様に喜んでもらえるようなアイディアを日々考えることも刺激的な仕事の一つです。タイトな時間の中でコミュニケーションを大切にし、周囲を巻き込みながら楽しい企画を考えています。InstagramやLINE企画はこちらからご覧いただけます。https://www.soundhouse.co.jp/content/

 

Q:だからこの仕事が好き!一番うれしかったことにまつわるエピソード

 
Instagram投稿フォロワー2,000人増加!
Instagram担当として、日々フォロワーに有益な情報を探しながらお客様対応を行っています。Instagramの担当になったときに、『1日1回必ず投稿!!』を目標に掲げ、コツコツと投稿を続けた結果、10ヶ月間でInstagramの投稿フォロワーが2,000人増加しました!日々のデータを分析し、提案したコンテンツや投稿が、お客様からの声やリアクションにつながり、高いモチベーションで業務ができます。楽しみにしてくださっているフォロワーのことを考えながら、毎日楽しく仕事をしています。

Q:ズバリ!私がこの会社を選んだ理由は?

 
仕事をするなら音楽に関わりたいという思いがありました。学生時代からDJやバンドなどの音楽活動を通して、サウンドハウスを利用していました。ユーザー目線を活かし、楽しく仕事をしたいという気持ちから入社を決意しました。

【先輩からの就職活動アドバイス】

 
どんな会社を選んでも、学生から社会人になるには、乗り越えなければならないことはたくさんあります。入ってみなければわからないことのほうが多いかもしれません。どこにでも壁はあると思います。「自分が好きで選んだ」と自分を納得させられる企業を探して、就職活動をがんばってください。応援しています。


先輩社員インタビューTOP