先輩社員インタビュー:商品発注・管理、海外業務 伊藤 亜祐美

今から楽器を始めたいという人にも最高の環境

 

Q:どんな仕事ですか?

 
国内外の仕入先から入荷する商品のスケジュール入力・管理、入荷した商品に相違があった場合などの対応、送り状のチェックなどが主な仕事です。

 

Q:仕事に必要なものは?

 
海外からのメールは英語で来るため、ある程度の英語力が必要だと痛感しています。ネイティブの社員に教えてもらいながら、現在勉強中です。

Q:サウンドハウスに入社して良かったことは?

 
やはり音楽好きがたくさんいますので、音楽話で盛り上がれるのはとても嬉しいです。そして、NAMM SHOWやMusikmesseなど、海外で行われる大規模なショーに参加出来るのはとても貴重だと思います。また、四国の登山研修では、様々な部署の人たちと一緒に、雄大な大自然に触れることが出来るので、これも他の会社には無い魅力のひとつだと思います。

Q:今後の意気込みは?

 
まずは英語力を身につけて、海外仕入れ先と少しでも直接やりとりが出来るようになりたいと思います。それから、まだまだ仕事で手いっぱいの日々ですが、余裕が出来たら自分でも楽器やDTMを始めてみようと思っています。周りに経験者がたくさんいるので、今から音楽を始めたいという人にも最高の環境だと思います。


先輩社員インタビューTOP